F-nameのブログ

はてなダイアリーから移行しました。

自然災害

高槻の中心部にある図書館へ行き、書籍の返却借入をする。その図書館はある公共施設に入居しているのだが、その施設の1階が、被災者向けの相談窓口になっている。かなり多くの方が来られていた。ライフラインは復旧したけれど。本当の復興と言えるのは時間がかかるかもしれない、と感じた。

高槻茨木の地震被害が小さいと思えるくらい、西日本各地の水害の被害は酷い。死者の数からして桁が違う。早く平穏な日々が戻るように、と祈るしか出来ないのがもどかしい。